teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


偲ぶ会、ありがとうございました

 投稿者:キンタ  投稿日:2015年 6月14日(日)20時12分0秒
  平賀さん

昨日はおかげさまで、平林先生に指導いただいた懐かしい時間を、懐かしい皆様とともに過ごさせていただき、ありがとうございました。

偲ぶ会のsnap写真を金子のHPにUpしましたので、ご覧下さい(梶谷さんにも連絡済みです)。

以下、URL情報です。

http://www.pbase.com/harry_kinta

にアクセスして、一番下の
<my_dear_professor.gif>
“My dear Professor!”のアイコンをcrickしてください。

パスワードを聞いてきますので、
”arigatou”(ローマ字で”ありがとう”。半角で入力ください。)
と入力して、Enterか、”Submit password”をcrickしてください。
Galleryに入れます。

サムネールをcrickすれば、大きな画像になります。
画像の下にある”other size”で”original”をcrickすれば、圧縮されていない元の画像となります。
Gallery中の画像は、右クリックでJPGファイルとして保存できます。

HPを拝見しました。平賀さんのフットワークの軽さは、相変わらずですね。
風景写真が好きですので、棚田にはぜひ行ってみたいです。

次は、金研100周年で!

金子尚史

http://www.pbase.com/harry_kinta

 
 

平林先生の件

 投稿者:梶谷 剛  投稿日:2015年 3月10日(火)15時48分40秒
  3月5日に肺炎のために先生が亡くなりました。お弔いは8日に済んでいます。私が知ったのも本日の事です。奥様に連絡しました。午前中に東京の前園さんから電話をもらい、告別式が親族だけで行われたと伺いました。今後はしのぶ会をいつどこでするかなどの相談です。先生から奥様にお悔やみ申し上げると良いと思います。奥様は真っ先に平賀先生に連絡されたそうですが、仙台の電話番号にかけたので、連絡できなかったと言っておられました。
山口泰男先生に連絡をお願いします。022-278-7497 梶谷は09076615054(携帯)
 

無事を祈っています 。

 投稿者:00年卒 朴メール  投稿日:2011年 3月15日(火)04時54分25秒
  この度の地震は仙台地方に甚大な災害をもたらしたと、新聞やテレビのニュースで報じられています。
先生をはじめ皆様のご無事を祈っています。
まずは取り急ぎ書中にてお見舞い申し上げます。
 

無事を祈っています。

 投稿者:98年卒 加藤  投稿日:2011年 3月13日(日)10時06分19秒
  卒業生です。

今回の災害、心からお見舞い申し上げます。
先生はじめ皆様の無事を祈っています。
 

ご報告

 投稿者:立花メール  投稿日:2009年 9月27日(日)00時01分33秒
  このたび、グーグルと歴史りんくに私のHPである「東日流外三郡誌は偽書なのか」、を上げることになりました。もしよろしければどうか見てください。

http://book.geocities.jp/zuko4696san

 

蝦夷よ永久に

 投稿者:アラバキ  投稿日:2009年 9月24日(木)15時05分14秒
  はじめまして。私も荒夷の歴史の再構築を夢見るものの一人です。我々東北人が先祖たる蝦夷と呼ばれた人々から受け継いだものはとても尊いものです。その中で一番大切にしたいのは、アテルイや安陪氏や奥州藤原氏、九戸党の人々が示した大切なものを守るためにわが身を差し出す義侠心だと思います。彼らが戦ったからこそ朝廷の一元支配から日本が解放され、武士政権が確立したのだと思います。彼らの戦いと自己犠牲は東北だけでなく日本全国に貢献しました。
また我々が縄文人の先祖から受け継いだものの一つに生産性の高い黒土もあります。代々受け継がれてきた焼畑は、遡れば縄文時代に始まったのではないでしょうか。何世代にもわたり繰り返されてきた焼畑の土は最高の農業土壌でしょう。世界中に存在する伝統的な焼畑農業や黒土の土壌は根でつながっている気がします。
そして今現在も蝦夷の戦いは形を変え続いています。それは巨大金融資本の市場独占や国権の金融支配に抗する戦いです。これからの時代、政治を動かすのは金を動かす者達です。彼らの利益になる政策がどんどん実行されるでしょう。人の心は金で操られどんどん乱れていきます。そんな時だからこそ蝦夷の戦いの記憶を呼び起さなければなりません。金の呪縛から人の心を解き放つ指針が我らの素晴らしき先祖たちの生き方です。
 

(無題)

 投稿者:齋藤の妻です。  投稿日:2009年 9月19日(土)09時14分49秒
  平賀先生、奥様、先日は突然訪問させていただきましたにもかかわらず、とても楽しいひと時を過ごさせていただきまして、本当にありがとうございました。

また、連休中にもおじゃまさせていただけるとのことで、本当にうれしく、楽しみにしております。貴重な連休のお休みですのに、お時間を割いていただけることに、大変感謝しております。

子供たちは、「平賀先生のおうちには明日行くの?あさってなの?ブルーベリーのジュースはまだあるの?」と毎日聞いてきます(笑)。

子供たちがまだ小さく、いろいろとご迷惑をおかけすることと思いますが、どうぞよろしくお願いいたします。

今日は主人とバーベキューの具材を相談中です、、。
 

ご報告

 投稿者:立花メール  投稿日:2009年 4月15日(水)15時41分16秒
  立花卓郎と申します。私はいま、『和田家文書』や『桓檀古記』などといった、異端系の史料をもとにしての古代の復元を試みています。そして「東日流外三郡誌はいずこ」では、原田実さんと議論を戦わせています。もしよろしければ見てください。

http://book.geocities.jp/zuko4696san

 

歴史そぞろ歩き

 投稿者:甲田療法  投稿日:2009年 3月31日(火)21時34分19秒
  光瀬龍の『歴史そぞろ歩き』を古本屋で見つけました。

同書の一部をブログに載せました。

(ブログでは主に健康法を語っています。)

一度お寄り下さい。http://plaza.rakuten.co.jp/hukohitomi

http://plaza.rakuten.co.jp/hukohitomi

 

訪問記

 投稿者:S1  投稿日:2009年 3月 2日(月)05時32分15秒
  岳彦さんのホームページから飛んできました。
つたない学生です。

アウトドアを楽しんでいらっしゃる様で、
個人的には苦手なので、機会があったら、教えて戴きたいくらいです。

では、足跡に変えまして、失礼しました。

http://www10.atpages.jp/sou1rou/

 

レンタル掲示板
/11